薬剤師の求人増加について

皆さんは体調が悪くなりますとお医者さんに出かけて診察してもらい、そして
薬を処方してもらう事が多いとお思いますが、この医師の指定した薬
実際に選んで出すのは薬剤師の方になります。
そして患者の方に対して、各薬の服用する量や頻度などを伝えているのです。
そしてこれらの薬剤師の方は専門の学校を卒業してから資格を取得しなければ
業務を行えないのです。
そして各地には病院などがありそこでは薬事師の方が活躍しているのですが
大阪においては最近、都市部において再開発などが行われたりして商業
施設も入るなどして消費活動が活発化してきており、その中にはドラッグストア
なども有るのですが、ここには薬剤師の方を配備する店舗が増えていまして、
これは病院で処方される薬をドラッグストアにおいても対応出来る様にする
目的なのです。
そして大阪において薬剤師求人は多くなっていて、色々な病院やドラッグ
ストアなどへの就職が行われているのです。