転職するなら年収アップが大事、しかしそれ以上に・・・

私は大学が大阪の大学でした、そのままこの地に就職先を見つけて就職しました。
就職先は調剤薬局でした、しかし、10年も勤務していると何か空しいものがこみ上げてきました。
職場の雰囲気も良くて、年収もまずまずで何が不満ということは無かったのですが、何か物足りないと感じるようになりました。
そこで思い切って薬剤師求人サイトで転職先を探すことにしました。
いくつかの転職サイトに登録しました、その中で情報が多くて、担当の人も熱心に話をしてくれるので、その薬剤師求人サイトを利用することにしました。
目標にしたのは年収アップと勤務先を調剤薬局ではないところを希望しました。
今は薬剤師といえば、需要が多くて職に困るということはありませんが、これから6年生の卒業者が出てくると、そうはいえなくなってしまいます、その為にも今から経験をつみたいといった気持ちが強かったからです。
さすが求人数と情報の多さで、臨床試験の会社を紹介してくれました。
年収も若干ながらアップしたし、これから経験を積みたいと思っています。